美容皮膚科M22(フォトフェイシャル)

複合的な肌悩みを改善に導く

あらゆる肌悩みを改善に導くIPL(光)治療

M22(フォトフェイシャル)はIPLと呼ばれる光エネルギーを照射し、あらゆる肌悩みを改善に導く美肌治療です。

肌に優しい光を照射するため、痛みやダウンタイムが少なく直後からメイクができる点も魅力のひとつ。

定期的に施術を受けることで、透明感のある若々しい肌をキープできる美肌治療です。

 

エックスクリニックで挿入しているルミナス社のM22は、高い安全性と効果が評価され、厚生労働省の認可を取得しています。

このような方へおすすめします

  • シミ・そばかすを目立たなくさせたい
  • くすみのない透明感のある肌を目指したい
  • 赤ら顔を改善したい
  • ニキビ跡の赤みが気になる
  • 毛穴や小ジワケアがしたい
  • 肌のハリやキメを整えたい

特徴・メカニズム

幅広い肌トラブルにアプローチ

波長が異なる6種類のフィルターを使用することで、シミ・そばかす・くすみ・ニキビ跡・毛穴・赤ら顔・ハリツヤなど様々な肌トラブルにアプローチできます。
エックスクリニックではお悩みに合わせて数種類のフィルターを使い分けているので、同時に複数の症状を改善に導きます。


コンタクトクーリングで痛みを軽減

M22は肌を直接冷やしながら光を照射する「コンタクトクーリング」機能を搭載しています。
個人差はありますが、色素に反応した際に生じるピリッとした痛みが緩和されるのも、M22のメリットです。


ダウンタイムが少ない

IPLは肌に優しい光エネルギーであるため、施術後のダウンタイムは軽度で済みます。
すぐにメイクができるくらい肌ダメージが少ない施術なので、日常生活上で不便に感じることはありません。

エックスクリニックのこだわり

多彩なフィルターを使い分けたオーダーメイド治療

エックスクリニックではお客様のお悩みに合わせて、1回の施術で複数のフィルターを組み合わせた治療を提供しています。
また、特に気になる部位は重ね打ちをするなど、一人一人に合ったオーダーメイド治療をお約束します。
フィルターの追加は別途費用をいただきませんので、気になる症状はお気軽にご相談ください。


細かい部位もギリギリまで照射

エックスクリニックでは大きさが異なる2種類のライトガイドをご用意しています。
それにより、細かい部位でも可能な限りギリギリまで照射できるようになりました。


経験を積んだ看護師が施術を担当

エックスクリニック大阪院の看護師は、知識・技術共に基準をクリアしたスタッフのみが施術を担当。
美容医療に精通したスタッフによる、質の高いサービスを提供させていただきます。


皮膚科専門医がホームケアを含めたシミ治療を提案

エックスクリニック大阪院には、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医が在籍しています。

美肌のプロである女性医師が、ホームケアを含めたあなたにぴったりの治療をご提案。
カウンセリングだけでも費用はかからないので、お気軽にご相談ください。

M22(フォトフェイシャル)

施術内容
お顔全体にジェルを塗布し、レーザー機器から光を照射。用途に合わせてフィルターを変更。
副作用
火傷・色素沈着・一時的にシミが濃くなる
施術間隔
1ヶ月に1回
メイク・洗顔
直後から可能

おすすめの併用施術

エレクトロポレーション

電気の力を利用して美容有効成分を肌の奥に届ける施術です。
当院では冷却機能を搭載したスプリングを使用。M22後の鎮静の他、肌に潤いをもたらし乾燥を防ぐ効果が期待できます。

導入薬剤はビタミンC、トラネキサム酸、エクソソームの3種類の中から好きなものをお選びいただけます。

シートマスク

当院では高濃度のヒト幹細胞培養液、フラーレン配合のXステムマスクと、成長因子をたっぷり含んだリジェンスキンSRSマスクをご用意。

施術後にご使用いただくことで、肌の鎮静に役立ちます。
美肌に欠かせない成分が詰まった製品ですので、ホームケアとしても人気です。

よくあるご質問

Q肝斑の治療もできますか?
AフォトフェイシャルM22には、肝斑照射モードがあるので肝斑の治療も可能です。
美容内服のトラネキサム酸と併用すると、より効率的な治療効果が期待できます。
Q1回でも効果はありますか?また、おすすめの回数は何回くらいですか?
A1回の施術でも、くすみの改善効果は実感できるでしょう。
シミやそばかす、赤ら顔を改善したいのであれば、5回以上の施術がマストです。
Qピコトーニングとの違いは何ですか?
AM22は広域の波長(515-1,200)の光を照射することでメラニン色素やヘモグロビンにアプローチします。

一方でピコトーニングは、単一の波長(当院で使用しているエンライトンSRは1,064nm)でメラニン色素をターゲットとしています。

つまり、M22はシミ・そばかす・くすみ・赤ら顔・赤みのあるニキビ跡、お肌のキメなどに。ピコトーニングはシミ・そばかす・くすみ・肝斑に効果を発揮しやすいのです。

どちらの施術も異なる魅力と適応がありますので、肌状態を診察した上で適切な治療法をご提案いたします。
Q痛みはどれくらいですか?麻酔をしたほうが良いですか?
AM22の痛みは照射時に軽く輪ゴムを弾いた程度の痛みなので、我慢できる方が多い印象です。

とはいえ、痛みの感じ方には個人差があります。当院では痛みが心配な方にも、安心感を持って施術を受けていただけるように、麻酔クリームを用意しています。お気軽にご相談ください。
Q施術後にかさぶたにならなかったのですが、効果はありますか?
Aシミの種類や状態によってはM22の施術後にかさぶたにならない場合があります。
この場合でも効果がないわけではありません。

かさぶたにならなくても肌の内部でメラニン色素が分解され、徐々に薄くなっていきます
Qニキビ跡や毛穴も改善しますか?
A赤みや茶色く色素沈着したニキビ跡、軽度の毛穴にも効果が期待できます。

クレーター状のニキビ跡や、開き毛穴、毛穴の黒ずみにはフラクショナルレーザーやダーマペンの方が効果を発揮できるでしょう。

料金

M22(フォトフェイシャル)

1回

  • 初回価格¥14,800
  • 通常価格¥19,800

5回コース

  • 1回あたり¥13,8005回コース¥69,000

掲載価格は、全て税込価格です。

「美容皮膚科」の症例実績

美容外科(FACE)

美容外科(BODY)

医療痩身

美容皮膚科

アートメイク

無料カウンセリングの
ご予約・お問い合わせ

お電話またはWEBフォームより
ご予約を受け付けております。
カウンセリングは無料です。
まずはお気軽にご相談ください。

06-6476-8424受付時間 10:00 - 19:00(不定休)